Interview

 
 

 

Q. チェイスの採用について、教えてください。
A. 私は、現在チェイスの採用担当をしています。
メールや電話でご質問をいただいた場合の回答担当や、一次面接での面接担当は私ですので、その節はよろしくお願いします。

この場を借りて、よくいただくご質問への回答を少し書いてみたいと思います。

Q1:入社にあたって、特別なスキルは必要ありませんか。何か勉強しておいたほうがいいことはありますか。
A1:特別なスキルは必要ありません。
必要なスキルは、入社後3ヶ月間の研修期間で身につけていただけますのでご安心ください。
事前に勉強をしておくべきことはありませんが、特に新卒採用の方などで内定から入社までに期間が空く場合などは、可能であれば入社前にパートタイムとして実際に勤務されることをおすすめしています。
実際に勤務をすることで、言葉では伝わりにくい社風や実際の勤務内容を体感していただけるからです。

Q2:従業員数は現在何名ですか。
A2:チェイスのメンバーは、現在男性3名、女性5名の合計8名です。

Q3:本当のところ、残業はどのくらいあるのですか。
A3:過去の事例で言いますと、残業はありません。
例えば業務に関するセミナーに出席した際に、セミナーが延長したことによって残業が発生したケースなどがありますが、通常は9:00-18:00の定時内でお仕事をしていただいています。
今後についても、特別な事情がない場合は残業無しを予定しています。

Q4:年間休日数は何日でしょうか。
A4:チェイスの2017年度休日数は、年間120日でした。
多少の前後はあると思われますが、同程度の休日数を予定しています。

Q5:土日休みと書かれていますが、土日の休日出勤はありますか。
A5:過去の事例で言いますと、土日の休日出勤はありません。
今後についても、特別な事情がない場合は土日の休日出勤は無しを予定しています。

チェイスでは、チェイスで働くみんなの力で、現在の働く環境を実現しています。
今後も現在の環境を維持しながら、発展を続けていきたいと考えています。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 入社をお考えの方は、ぜひ、チェイスの公式サイトにある「採用情報>募集職種(https://chase-s.com/job1/)」のページをご覧ください。

事務職(フルタイム)、事務職(時短)など、チェイスで実際にその職種で働くメンバーに話を聞きながら、チェイス社内での実際の取り組みをまとめてあります。

チェイスが重視しているのは「働きやすさ」です。

例えば、残業をしない働き方。
9:00-18:00の定時の中で、集中して仕事をします。

フルタイム、時短、パートタイム、在宅といった勤務形態は、ひとつのつながりを持っています。
ひとりの女性社員が、フルタイムとして入社後、結婚を経て家庭と仕事との両立のために時短勤務に移行し、出産を控えて在宅勤務に移行する。
子供ができて、再び仕事に戻るときにも、出社を伴う正社員・パートタイムと出社を伴わない在宅勤務を選択する。

もともと「ご縁があって入社をいただいた方とは、一緒に長く仕事をしていきたい」という考えがあるなかで「どういう形がいいのか」をお互いに相談しながら、ひとつひとつ今の職種が生み出されてきました。

チェイスでは、子育て中の主婦の方や、学業を本業とする学生の方にもパートタイムとして勤務していただいています。
チェイスのパートタイムは、「月50時間以上の勤務ができれば、シフトは自由」という少し変わった設定です。
詳しくは「採用情報>募集職種>パートタイム(https://chase-s.com/job1/#j5)」をご覧ください。

子育てをする主婦に多い、
・突然の子供の発熱
・幼稚園、保育園、学校の都合による急な予定変更

学業を本業とする学生に多い、
・学校の予定変更による、当日の急な予定変更

こういった急な事情による勤務変更がありえる主婦や学生が、どんな勤務形態なら働きやすいのか、を考えて、お互いに相談をしながら柔軟に進化を続けているのがチェイスのパートタイムでの働き方です。

チェイスは、これからさらに大きく発展していく会社です。

ぜひ、ご入社いただき、あなたの力をチェイスで発揮していただければと思います。

いろいろなことをお互いに相談しながら、よりよく進めていきましょう。



 

Q. 時短勤務について、教えてください。
A. 私は、新卒で入社して、3年半程フルタイムで勤務をしていましたが、結婚を機に、時短勤務に変更しました。

実は、結婚してからも2ヶ月だけフルタイムで働いていたのですが、その2ヶ月は、慣れない家事と仕事の両立が大変で、自分の時間なんてもってのほか!という生活でした。

そこで、社長に相談したところ、それまでなかった、時短という勤務形態を作ってもらえたんです。

仕事内容は変えないまま、フルタイムに比べて、2時間早く帰宅できるという形です。

それによって、家事に費やす時間が確保でき、自分の時間も生まれたのはもちろん、心にも余裕ができたので、バランスよく仕事と家庭を両立できています。

言い出しにくい環境ではありませんので、もしも、みなさんが、「フルタイムから時短勤務に変更したい!」と思ったら、生活の変化に応じて、途中で働き方を変えることができますよ。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 株式会社チェイスの事務職は、与えられた仕事を淡々とこなすだけではなく、イチから自分で作り上げていくことができます。

と言っても、入ったばかりで、いきなり野放しにされるようなことは、決してありません。

手厚い研修制度があり、未経験の方でも、安心です。

年齢や勤務年数などによる壁はなく、フラットな人間関係が築かれているので、わからないことは、すぐに聞ける職場です。

人間としても社会人としても、必ず成長できる会社だと思います。



 

Q. 在宅勤務について、教えてください。
A. 妊娠をきっかけに、現在は時短勤務から在宅勤務に変更して働いています。

私は新卒で入社し、フルタイムで働いていました。それから結婚後は時短勤務、妊娠後に在宅勤務に変更していただきました。

会社から家が遠いため、毎日時間をかけて電車で職場まで通っていたのですが、在宅勤務に変更してからは通勤時間をそのまま自分の時間として使うことができるようになり、助かっています。

在宅での仕事も会社で行なっていた内容とほぼ同じことを続けられていますし、自分のペースで作業を進められるのでストレスなく働くことができます。

他社の在宅勤務は仕事仲間と顔を合わせることがほぼないので、不安なことがたくさんあるかと思います。しかし、株式会社チェイスの在宅勤務はすでに会社の仲間と信頼関係ができているので、そこも仕事がしやすいポイントだと思います。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 女性が働く際の心配ごととして、「結婚をしても働き続けられるのか?」「妊娠・出産後に職場復帰ができるのか?」というものがあると思います。

私も就職するにあたって、結婚や出産をしても長く働きたいと考えていました。そのため、時短勤務や在宅勤務など、自分に合った働き方ができる点で、株式会社チェイスは女性が働きやすい職場だと思います。

また、仕事の面でもわからないことは何でも先輩や仲間に聞くことができますので、安心して仕事をすることができます。

社会人として成長したい、仕事と家庭を両立させたいとお考えの方は、株式会社チェイスでぜひ一緒に働きましょう!お待ちしております。



 

Q. WEBプログラマーの業務でどのようなことに楽しさを感じますか?
A. 今まで経験してきた中で、楽しいと思えた瞬間はこの2つでした。

  • あまり経験がない言語やライブラリを使ったシステム構築
  • 1秒でもレスポンスがはやいプログラムを考えること

チェイスでは、開発ルールが特に決まってないため、個人の一存で取り入れることもできます。

また、なにか不明点があれば、すぐに上司の方と相談できる環境があります。

社内に取り入れるものに関しては、必要なものがあれば、会社で購入してもらえますので、新しいものが好きな私にとって、とても刺激的な環境です。

  
Q. どんな人と一緒に働きたいですか?
A. プログラムの仕様を決めたり、不明点がでてきたとき、気軽に話し合いができる方が望ましいです。

個人的意見になってしまいますが、プログラムに大きな改修が入るとき、一人で考えていると、どうしても抜ける部分があります。

そんなときに、気軽に相談できる仲間がいると、仕様漏れに気付くきっかけになり、非常に助かります。



 

Q. 事務(フルタイム)について、教えてください。
A. 主に、パソコンを使った業務や電話応対、来客対応などが中心です。
勤務時間は朝9時から夜18時までで、残業はありません。
入社したばかりの頃、18時を超えて作業を続けようとしたらすぐ帰るように言われ、本当に残業しないのかと驚いたほどです。

昼休憩もきっちり60分とるため、1日の実労働時間が日によって変わったりせず、いつまでもだらだらと仕事をすることはありません。
時間が決められているからこそ、集中して効率よく業務をしようという意識をもって働いています。

また、私は入社して3年目に教育係になり、事務で新しく入ってきた方の研修を担当しています。
最終的な研修目標は決まっているものの、細かい内容については研修中の様子を見て、それぞれの個性に合わせて柔軟に対応しています。
正直、最初は戸惑いましたが、必要な時には先輩方からお力添えをいただけるので、不安はありません。
自分がお伝えしたことが、その方の仕事の基本となってこれからずっと残ると思うと、とてもやりがいを感じます。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 弊社に入社するにあたって、特別なスキルは必要ありません。
例えばWordやExcelについてですが、入社前の私のレベルは学校の授業で使ったなぁという程度です。
技術的な面は研修時にご説明いたしますので、そこで覚えていけば問題ありません。

大切なことは新しい物事に興味が持てるかどうかではないかと思います。
興味を持って、気になる部分は調べて、聞いて、これが自然にできるような、知識が増えることを面白いと感じる人には楽しい職場ですよ。



 

Q. WEBプログラマーについて教えてください。
A. 私は主にチェイスで運営しているWEBサービスの開発及び、保守・管理などを担当しております。

LAMP環境(Linux,Apache,MySQL,PHP)によるサーバーサイドの構築や、JavaScriptによるフロントサイドの制御、HTML+CSSのページデザイン等、幅広い業務に関わることになります。

覚えるべきことは数多くありますが、先輩社員による研修ならびに、書籍の購入等、会社からの手厚いサポートがあるため、未経験でも安心です。

また、自分自身が思った「これがあるときっと便利だ!」と感じた機能などは、社内で相談の上で実装したり等、WEBサービスの改修に積極的に関わることが出来ます。

数多くの改修を経た結果、沢山の方に支持を頂いたサイトも有り、メールやSNSで「いつもありがとうございます!」「助かってます!」などのメッセージを頂く度に、プログラマーとしてこの上ない喜びを感じられています。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. プログラミングが好き、または作ったものを見てもらうことが好きな方は、とてもやりがいのある業務に関われます。

チェイスは、WEBプログラマーに対して実務経験や資格などを重視しておらず、「モノづくりに対する関心」を最も重視している会社です。

プログラミングの世界に関心があり、自信がなくても最後まで作り上げたサイトやアプリなどの成果物はお持ちですか?

そういった関心から動き出せる方は、仕事に夢中になれる環境がチェイスにはありますよ。



 

Q. 主婦パートについて教えてください。
A. 私は、小学生と幼稚園児の子供を持つ主婦で、株式会社チェイスではパートタイム勤務をしております。

チェイスに応募したきっかけは、パートのシフトが、自由に組むことができるという点に惹かれたからです。

以前は、幼稚園のバスの送迎時間が週ごとに変わるので、働くことを諦めていました。

しかし、シフトが自由な勤務体系のおかげで、バスの送迎の時間、子供の学校行事に合わせて勤務時間を設定でき、いつもと変わらない生活スタイルに仕事の時間を組み込むことが出来るのです。

主婦は、家族のスケジュールや子供の体調に振り回されることがしばしばあります。
こういった状況のとき、チェイスは臨機応変に対応してくれます。

例えば、勤務中に、子供の発熱で学校から連絡があった時も、すぐに退出させてもらいます。
また、留守番中の子供からの電話で携帯が鳴っても、業務中に携帯を取ることが可能です。
そして、別室で会話をさせてもらえるので、安心して夏休みを乗り越えることができました。

「一緒に考えていきましょう!」という、人事の方からの心強い一言で、現在も無理なく働けております。

きれいなオフィスでの座り仕事なので、体に負担がありません。
夕方から始まる激務(家事、習い事の送迎など)に耐えることができますよ。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 子育ても仕事もしっかりやりたい!という欲張りな方には、仕事と子育てを両立できる環境だと思います。
 
10年くらいブランクがあって、以前のように仕事ができるか不安な方がいらっしゃるかと思います。でも大丈夫です。

社員の方から丁寧なサポートを受けられるので、パソコンが苦手な方もすぐに慣れると思います。

私は文章を書くことが苦手でしたが、研修を受け、経験を積むことにより、今では、子供の作文に助言を与えることができるようになりました。

日常生活では身につけにくいスキルが、仕事を通してどんどん身につくので、向上心がある方、好奇心がある方にはおススメの仕事だと思います。



 

Q. 学生アルバイトについて教えてください。
A. 私は大学に通いながら、パートタイム勤務をしています。

チェイスのアルバイトの特徴は、シフトの自由さと働きやすさです。

私は学生なので、「午前中は授業があるから午後だけ空き」「午後は課題をやりたいから午前中だけ働きたい」という日が多いのですが、自社では15分単位で自由にシフトが組めるので、かなり柔軟に勤務できます。

また事前に連絡をすることで、急に予定が入ったときは休みに、逆に急に空きになった日は当日出勤が可能なので、無理なく仕事と大学の両立ができています。

今までも様々なアルバイトを経験しましたが、ここまで働きやすい会社は初めてですね。

駅近なので通退勤しやすく、私服勤務でストレスなく働けるところも嬉しいです。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 株式会社チェイスのアルバイトは、ひとりひとりが集中して仕事を遂行することを求められるという意味で、所謂「みんなで楽しく!」系のアルバイトとは違います。

ですが、PCスキルや文章力、集中力や判断力など、実務的かつ将来に役立つ能力が身に付き、人として成長できる環境が整っています。

また、充実した研修制度と先輩方からの丁寧な指導があり、分からない業務をいきなり要求されることもないので、未経験の人でも安心して働けます。

働きながら色々な勉強ができるので、学ぶことや考えることが好きな方には魅力的な環境だと思いますよ。



 

Q. 社内イベントについて教えてください。
A. 株式会社チェイスでは、約3ヶ月に1回のペースで社内イベントを行っています。

新年会や忘年会、新入社員の歓迎会はもちろん、それ以外にも食事会を開催したり、少し遠出したりもしてリフレッシュしているんです。

基本的には平日の業務時間内に出かけているので、休日(土日)が潰れるということはありません。
社内イベントでは、普段はなかなか行けないお店や場所にも行けるのが、嬉しいところの一つですね。

お酒は飲めても飲めなくても全く問題ありませんし、好き嫌いはしっかりと考慮します。
入社いただいた際には、行ってみたい場所やお店をぜひ提案してみてくださいね。

「人事ブログ」では、これまでの社内イベントの様子を詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. 株式会社チェイスには、「働きやすさの追求」という企業理念があります。

社員の意見が出しやすく通りやすいところもチェイスの魅力の一つで、業務の中で「こうしたらもっと良いのではないか」と思ったことや、取り入れたいアイデアなど、どんなに小さなことでも社員一人ひとりが意見を出すことができます。

社員が一丸となって、会社を良くしていこうとする想いがある会社です。

ライフワークバランスなど、現代では「働き方」が注目されていますが、「仕事とプライベートの区別をしっかり行いたい」、「どちらも充実させたい」という方には、ピッタリの環境だと思いますよ。

会社説明会などでお会いする機会があれば、そういった点も含めて気になることはどんどん質問してみてくださいね。
 
 



 

Q. チェイスの仕事のやりがいは何ですか?
A. チェイスに入社してから1年が経過し、入社直後よりも「やりがい」というものを強く感じています。
入社直後は覚えることがたくさんあったり、学生の時とは生活サイクルが変わったりと、自分のことで精一杯だったこともあり、チェイスの仕事にやりがいを感じ始めたのはある程度業務に慣れてきた頃からでした。

私は事務職(フルタイム)なので、事務的な業務と広告サポートの業務を行っています。
そして、やりがいを感じるのは主に広告サポートの業務です。

広告サポート業務の中には記事の作成があり、今までの人生で全く関わりのなかった分野の記事を作成することも多々あります。
そのような未知のテーマについての記事を作成することで、チェイスに入社しなければ一生知ることのなかったような知識が蓄積されていくのです。

記事作成前は知識がゼロだったことが、自らの手で調べながら作成することで、作成後には自分でも驚くくらい詳しくなっています。
読者の方々に情報や知識を提供できる上に、自分自身も新しい知識を身に付けることができるのが、この仕事ならではのやりがいだと思います。

また、公開された記事は、アクセス数や順位など、目に見える「数字」によって評価されます。
その評価を上げることに対しても、やりがいを感じています。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. チェイスは、研修制度がとても充実しています。

私自身、Webサイトや記事の作成は未経験だったので、それらの知識は皆無でした。
みなさんの中にも、「広告サポート業務」と聞いて不安に思う方もいるかもしれませんね。

しかし、現に私は大きな困難もなく、今では先輩方と同じ水準の仕事をこなせるようになっています。
なぜ躓くことなくここまでこれたのかというと、チェイスの徹底した研修制度のおかげです。

入社すると、1人の先輩社員が教育担当として新入社員に付きます。
そして、簡単な作業も含め、全ての業務を丁寧に教えてくれる上に、わからないことがあったらすぐに聞ける環境が整っています。
教育担当はもちろんですが、他のどの先輩社員に聞いても優しく教えてくれますよ。

なので、「わからないことをわからないままにしない。」これができれば大丈夫です。
チェイスの業務内容に不安を感じているかもしれませんが、私たち先輩社員がしっかりとサポートするので安心してくださいね。
 
 



 

Q. 事務職フルタイムの一日のタイムスケジュールを教えてください。
A. 事務職フルタイムの一日のタイムスケジュールは、始業が朝9:00なので、8:50くらいに出社してタイムカードを切ります。

9:00にチャイムが鳴り、全員で朝礼をして各自その日の業務に取りかかります。

私は、お昼休憩の取り方を「12:30-13:15の45分間+15:30-15:45の15分間の合計60分」にしているので、12:30にチャイムが鳴るとお昼休憩に入ります。

お昼休憩が終わると、15:30までまた午後の業務をします。
休憩を2回に分けて取ることができるため、仕事を効率よく進めることができて集中力を保ちやすい!と感じています。

15:30から15分休憩を取ったら、18:00の終業までまた業務を進めます。

18:00になるとチャイムが鳴るのでその日の業務を仕上げ、だいたい18:01~18:03の間にタイムカードを切って会社を出ます。

残業なしの定時内で仕事を仕上げなければならないので、自分でしっかりスケジュール管理することが必要になりますが、いつでも周りの先輩方や代表に業務について相談できるため安心して働けています。

チェイスの事務職フルタイムは、残業が一切ないので、仕事とプライベートのどちらも大切にできて充実させることができる点が嬉しいですね。

  
Q. 入社を考えている方へ、一言お願いします。
A. チェイス社内の雰囲気は穏やかで、落ち着いて仕事を進めることができる環境だと思います。

また、「こうすればもっと良くなるのではないかな?」「これを社内制度に取り入れてみるのはどうかな?」といったような提案があれば、代表に直接意見を伝えられるインターネット上の社内掲示板で、いつでも提案できるのでかなり風通しが良いなと感じます。

実際に私の提案が取り入れられた例としては、社内のカフェシリーズにスープを追加してもらえました。
(※社内のキッチンスペースに置いてあるコーヒーや紅茶などのドリンクが飲み放題なんです!)

チェイスの事務職は、仕事を通してPCスキルや文章力、スケジュール管理力、多様なジャンルの知識などを身につけられます。

未経験の方でも活躍できる環境が整っているので、安心してご応募してくださいね。

 
 



 

Q. 数ある会社の中で、なぜチェイスに入社したのですか?
A.  結論から言うと、私は「事務職」というカテゴリーでは就職活動をしていませんでした。広告や出版業界、ウェブ業界を見ながら、地元で働けることや、自分でものづくりができるなどを軸としていました。もともと文章を書くことが中学時代から好きだったので、チェイスのHPを見て、事務だけでなく記事製作もできることを知り、興味が湧きました。

とにかく説明会に行こうと思い、人事の方に話を聞いてみるとリクナビやチェイスのHPに書いてあることに嘘は全く無く、こんなに働きやすくていいのだろうかと疑問を抱いたくらいでした。

一次面接、二次面接と進み、最後の選考過程である3日間のインターンに入ること(※1)で、会社の方がどのように働いているのか実際に見ることができます。もちろん、社員の方と同じ仕事をしているので、バイトとしての給料はでますよ。

内定をいただいた企業の中でどこに入るかとても迷いましたが、自分の中にあった「やりたいことの軸」と「やりたくない軸」を照らし合わせた結果、自分にとっていい選択になったのではないかと思っています。

(※1:チェイスの選考プロセスで、選考過程の最後に、3営業日(1日8時間×3営業日=24時間)をアルバイトで実際に働いてもらう、という過程があります。連続の3営業日が難しい方向けに、8時間+4時間+4時間+8時間=合計24時間というような調整も行います。実際に働いてもらう中で、ギャップがないかをご確認いただいたり、実際の業務をお願いしたときにどんな感触となるか、などをお互いに確かめましょう、という時間になります。最終選考を合格の方が、内定となります。)

  
Q. 入社2ヶ月目が経過して思うことは?
A. 内定をいただいてから、アルバイトに入るときがある(※2)のですが、その段階から記事の作成をさせていただき、4月に入社するころには記事の製作に関してはだいぶ研修が終わっている、という段階でした。ですが、やっている途中でわからないことや不安に思うことはもちろん出てくるので、その都度先輩方に質問しています。

わからないことは周りの先輩に聞くことですぐに解決できますし、優しく教えてくださいます。4月に入社してから、何をしたらいいのかわからないという精神的ストレスがなく、スムーズに入社できたかなと感じています。

事務職の作業については4月から先輩方に教えていただきます。最初はわからないことも多くて戸惑いますが、2ヶ月経って、だいぶ慣れてきたと感じています。先輩方に比べればまだまだですが、毎日メリハリをつけて仕事をすることができ、自分の時間も確保できる会社はチェイスの特徴だと思います。

(※2:チェイスでは、内定後に少しずつ、アルバイトで入ってくださいとお願いをしています。条件は、①現在の学校、バイト、続けてきていることなどをやめないこと。②1ヶ月の中でトータル4日~5日、1日2時間~3時間くらいで構わないので、空き時間を利用して、少しだけアルバイトに来てください。③社内イベントは可能な限り参加をしてください。の3点です。アルバイト時間で、4月1日の入社後に行う予定の研修の一部を、前倒して行います。入社前に研修をかなり進めることができて、入社後のギャップをなくすことができるので、今後も継続していきたい仕組みです。)

 
 
※記載の内容は、インタビュー時点のものです。